月めぐり

手編みの靴下屋。柴犬と猫の暮らしなども書いてます。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

建築現場は現代アート 

未分類 |

現場アート07




これは何もの?

うちはただ今、新築工事中です。
おうちの基礎が組み上がった状態まで進んでます。
で、きのうの現場でのワンショット。
これは、洗面所の床下にくる排水パイプが組まれたところ。
実物は、樹脂みたいな素材の、
ピンクや水色の非常にラブリーなホースたちを白黒写真にしてみました。




現場07


これも、現場に置いてあったもの。
金属の接合部品のようなモノをiPhoneのFormat126というアプリで撮影。
石ころと金属部品のコントラストが不思議で魅力的。


無秩序な土地の上に、
ピッチリと左官がかけられたコンクリートの基礎の
存在感は独特で、
寒々とした質感が、ホントに美しい。
日々の生活の場面では、何が人工物で何が自然の物か
あまりよくわからず暮らしてるけど
人の手による整地があまり施されていない所で
人工物を見ると、圧倒的な存在感を放ちます。

この現場の中にあるモノたちは
みんな、住む人の「暮らしやすさ」のために生まれた
作る人たちの知恵や工夫、経験という名の思いやり。
そう思うと、キレイに組まれた基礎の上を
泥つき長靴でベタベタ歩くのさえ憚られます。
歩くんですけどね。
でも、あとでキレイにお掃除しとこ。って
自然と思えます。

昔、「モノは大切に使いないなさい」
と念仏のように言い続けた、祖母や母たちは
この思いやりをふか~く感じていたのかなぁ…。

年寄りの言う事は聞いておくべき事が多いなぁと中年になって痛感。


私たち家族の快適をひとつづつ作り上げてくれる職人さん達ありがとー♪

職人07

無事故で工事が終わりますよーに 
スポンサーサイト
09:12 |  trackback: 0 | comment: 1 | edit

コメント

おお~!いよいよ始まっているんですね~♪

素敵な家が出来るのは凄い楽しみですね~♪

確かに建築現場はアートだわ!

職人次第ですが、、。

出来るだけ、足を運びましょう~!

Y田師匠 #- | URL | 2010/06/18 11:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://megrimoon.blog57.fc2.com/tb.php/25-23455c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。